2017年3月13日月曜日

【嘘】UMA撮影成功!

全くのムダ知識:
・地中棲のヌメアシナシイモリは環境への適応力が高い
・カメのエサ(レプトミン)を湿らせておけば勝手に食べる
・エサを置くと5分以内に這い上がってきて完食するほど元気

いやー、手間がかからなくていいわぁ。
…って、土を詰めた水槽を置いているだけで何が楽しいんでしょうか?>館長
というわけでカメラを構えて待機してみました。
…早っ!ピントを合わせている間に二粒平らげて三粒めにアタック。
 もしUMAがこんなノリで撮影されたら却って誰も信じないかと。
 ヨーロッパにはタッツェルブルムという何となく似ているUMAがいるのですが知名度はイマイチですね。

 もぐもぐ。よく見ると小さな目が見えますが上に土のかけらが乗っかっていても全く平然としているので視力は殆どないのでしょう。(光には反応するようですが)

四粒目を狙うが…

この後鼻先で押し出してしまい写真左下の穴に二粒とも落っことしました(・∀・)
まぁ後でゆっくり食べることでしょう。
やっぱり見ていると楽しいですなぁ。たかが5分程度なのでこれからは暫く毎回観察してみることにしましょう。




0 件のコメント: