2015年4月29日水曜日

きのこ

何か生えてきました。ニョキッ。
しかし、どっから胞子が飛んでくるのでしょうかね?

綺麗な色をしてます。 …とすると毒キノコ?※
 ※綺麗=毒は、俗説のようです。
  シメジ並みに地味なクセしてベニテングタケよりはるかに猛毒な種もあるそうです。
→イモリはキノコをたべません。

ピンぼけ写真だけだと抗議されそうなので住人(マダライモリ)も撮影。
後脚の辺りにこれまた謎の草が生えています。

まぁ何だか分からんが賑やかでよろしいっ!ということにしましょう。
今のところ虫はわいていないので。

3 件のコメント:

sabcy さんのコメント...

ハイゴケですか?
中々に丈夫な苔ですよね うちでも何とか生き残ってます。。。

最近は もぱら ベランダテラリウムです
お日さまの偉大さを 痛感してますw
先日 ようやくイモリとカエルを 引っ越しいたしました
みんな隠れてしまい 姿をみれないのが つらいところですw

KJ さんのコメント...

我が家のビバリウムにもにょっきり生えます、これ。
どうやらハイゴケの根元の土と一緒にやってくるようです。
ヤドクの松園さんの著書でも問題ないと書かれていたので、私もほったらかしです。
草盆栽の世界でも、季節のうつろいと共に、植えた覚えのない植物がひょっこり出てきて
それを楽しむという要素があるので、こういうのちょっとラッキーだと思ってます(笑

Kuzure Josipovic さんのコメント...

>sabcy さん
ハイゴケです。
何とか初期のストンピング攻勢を凌いだのが元気に伸びてくれております。
うちはベランダへの進出は理事長から固く禁じられております…

>KJさん
土経由ですか!問題ないのなら楽しく眺めておきましょう。傘が開いてきたので楽しめるのもあと少しのようですが…
植物については疎いのですが、「別の草」の同定が楽しみだったりします(笑)もう少し大きくなれば分かるかな?