2015年2月2日月曜日

「置き餌」のメリデメ(ヌメアシナシイモリ)

・生きていなくても大丈夫
・置いておけばそのうち勝手に食べてくれている
と、両生類中(恐らく)最もエサやりが楽な地中性アシナシイモリですが、
「楽」ばかりさせてはもらえません。
・コバエが発生しやすくなる(おそらく食べ残しなどに寄ってくる)
・安否確認がしにくくなる
そしてなによりも、
・無愛想になる
…さんざん「ウチのアシナシは愛想よくてね〜」と自慢していた館長としては大変(自分勝手)な問題です。

コバエが気になり、「そろそろ土替えかな」と思いつつ、安否確認のため水槽をドザーッツ(←傾ける音)
「きゃーエッチ、何見てんのよ!!」
といっているかどうか分かりませんが、日頃愛想のいい小柄な「チャコちゃん」のはずですが全く寄って来ません。
(ひとん家を基礎から揺らしといて「遊びに来たよー」もないもんだ…)

お気に入りのハニーワームを鼻先においてやりましたが、全く興味を示さず(怒った?)潜って行きました。
このまま土替えを強行すると本当に嫌われそうなので後日に順延することと致します。

…しかしコバエは鬱陶しいので愛想以前の問題として丁寧な「手渡し」に戻すかぁ。

にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ
にほんブログ村

4 件のコメント:

ウッパさんルッパさんひろきママ さんのコメント...

わかります。
我が家は「水を汚したくない」で、できるだけ餌は手渡し、何なら凍ったままで落とさず、すいこんでね冷凍赤虫(夫がやってました)
結果、いいのか悪いのか、愛想はよくても、落ちてるものへの執着がうすれる?

シゲル さんのコメント...

コバエはイヤですねぇ。カエル君なら美味しくいただいてしまうんでしょうが。ウチは飼育部屋を閉めきっているのでコバエの心配はあまりないのですが,今年の夏はコオロギの糞がコバエを呼び寄せはしないか心配です。

Kuzure Josipovic さんのコメント...

>ウッパさんルッパさんひろきママ さん
当館では大人ウパは投げ込みです。吸引率100%ですからエサで汚れる懸念はありません。でもウ●コが…
逆に子ウパは基本手渡しです。投げ込んでおいたら間違えて同級生の手足を食いちぎる事案が多発したので…

>シゲルさん むかしデュビアを養殖していた時、何とコバエに寄生されてしまい、ウ●゛が死骸からニョロニョロと… 気持ち悪いやら成虫にそこら中飛ばれるやらで泣く泣く全部薬殺処分した苦い思い出があります。
ちなみにウチのヤドクは相当なメタボでかなりの確率でコバエ捕獲に失敗しています(笑)

夕霧 さんのコメント...

無足類ケージは数の多い少ないはあれども、夏場はコバエ出ますよね

私のところではコバエもですが、極小土壌生物(ダニ、チャタテムシ、トビムシ、謎の線虫?等)がかなり沸いて閉口したことがあります。
大抵は土中に引きずり込んだ餌の食べ残し等に湧いているようですが、どうかすると床材そのものに対して沸くこともあって参ります…。
事前に日干し等してコバエ退治もしきっても、必ずどこかから湧くんですよね…。