2015年1月9日金曜日

血迷って婿入れ(ヒョウモントカゲモドキ)

×3が日なのにこのような店が開いているのがけしからん。
◯3が日にこのような店に行って無事で済むわけがない。
まいど、ありがとうございましたー

ヒョウモントカゲモドキの「フヤリー」(推定5才、♀)にお婿さんを迎えてしまいました。
第2学芸員との厳正なる選定の結果、精悍なスネークアイの元気そうな(&安い)♂(1才)を導入。
学芸員+理事長会議(館長蚊帳の外)の結果、名前は「とらお」になりました。
「豹紋」なのに虎、とはこれ如何に。

ちなみにこちらが「フヤリー」さんです。文字通り、ひと「目」で違いが分かります。

フヤリーは結構神経質(というか贅沢)なところがあるので同居させたら喧嘩したり拒食したりしないか心配しましたが、全くの杞憂に終わりホッとしました。
(ともにハニーワームをモリモリ食べてくれている)
シェルターを2個用意しておいたらきちんと住み分けています。

…ですが、初夜から「とらお」が夜這いをしかけて「フヤリー」に撃退された模様(笑)

でも何かいい感じを保ってます。
ウパのときの周章狼狽なきよう、心の準備はしておきましょう。

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

2 件のコメント:

シゲル さんのコメント...

近所のホムセンが¥,実はヒョウモンの品揃えが豊富でして,正月休みにうっかり買ってしまうところでした。あぶない,あぶない。って,コオロギを消費してくれる動物が必要なんだけどと,本末転倒なことを考えています。うーん,すでにロジックが破綻していますな。

Kuzure Josipovic さんのコメント...

>シゲルさん
その「破綻」を前提に運営されているのが当館だったりします(笑)