2014年11月25日火曜日

ヤドク近況

写真はやたら撮っているのですがBlogがこればっかになっちゃいかんな…
と思って自重してたら記事が少なかったのが意外でした。
今夏導入のキオビヤドクガエルさん2匹。

今の住まいです。気温維持のために天井に「暖突」という暖房をいれたら、
ポトスの丈の伸びたところが片端から枯れてしまい剪定したため、
ちょっと前に比べて見栄えが貧相になっています。
植物のほうが神経遣うなぁ。小1&アサガオ以来の「枯らし魔」ですんで>館長
(小3のヘチマで挫けそうになった時、実家のカーチャンが「動物のつもりで植えろ!」と訳わからんけど少しだけ理解できる檄を入れてくれたことを思い出します。根性入れたせいか、無事に実がなりました。)

第二学芸員命名「ててちゃん
よくみたらウルトラマンの模様に似ている!

こちらは「ててんちゃん
背中の黒ポチが大きいとこで区別がつきます。

…まぁそれにしても、二匹とも肥えました。
 (1枚目手前、「ててんちゃん」のプリップリをご覧あれ)
 「両生類にしては代謝が頻繁なので毎日エサを」を真に受けて
 ・コオロギとか多めに入れておく
 →1日で完食
 →「ありゃ、切らしたらまずいか?」とまた入れておく
 →1日で完食
 →数十回のループを繰り返し、ジムグリガエルに進化中
1日おきでも全然問題ないようです(byショップの店員さん)

最近夜、1日に一度あるかないかの頻度で「トゥルルルル…」との澄んだ泣き声が聞こえるようになりました。…これは何か期待できるかも!!
(男声合唱団、というオチがついたりして)

にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ
にほんブログ村

3 件のコメント:

ぴーなっつ! さんのコメント...

キオビ飼いたいんですよ~♪
本でヤドクの中では飼いやすいと見て以来(^o^)何年前かしら(笑)
未だに飼いたいのですが、何故か?苔蛙が居る状況に(;・∀・)
崩れさんのキオビさん見て楽しみます。

シゲル さんのコメント...

長女@小4が1年生のとき,夏休み中のお世話
のために持ち帰ってきた朝顔の鉢植えに
イタズラ心でこっそり液肥を投与。筋骨
隆々(?)に育った娘の朝顔は,クラスメート
の朝顔が枯れ草にかわっても,花が咲き
誇っていたとか(笑)。
ヤドク,エサを沢山食べる印象があり
ます。やっぱり活きエサオンリーなんです
よね。でも,コオロギには困らなくなった
から,飼おうと思えば飼えるところが
やヴぁいかも。ヤドク,綺麗です。

Kuzure Josipovic さんのコメント...

>ぴーなっつ!さん
おそるおそる手を出した初ヤドクですが
…すごく、飼いやすいです。
・隠蔽性ゼロ
・ケンカしない(過密でなければ)
・拒食しない
で、よく動きまくるので見ていて楽しいです。

>シゲルさん
それってドーピング… 
学校がIOCでなくて良かったですね(笑
ヤドクは生き餌オンリーですが、
「微振動する板の上に配合飼料を置いて生き餌と勘違いさせて食べさせる」という、凄い給餌方法がピーシーズ社刊「密林の宝石 ヤドクガエル」で紹介されていました。
もし飼われるのであれば折角ですから当館とは別種を。アイゾメとかマダラとか!